« 美味しかった鯛の蒸し物 | トップページ | 土嚢運び »

2014年5月 3日 (土)

高速道路の動かない状態を何とかして

見る・聞く・歩く シニア女子の日々 5月3日(土) 晴れ26度 紫檀の蕾、アーモンド大きくなる、大豆芽がでない、茄子芽が少し、トマト前より多く芽がでている。

 10時30分までに行かなくてはいけない法事がある。その前によっていかねくてはいけない家がある。お土産がないので、8時半に出る予定が花を切っていたら、8時40分の出になってしまった。ここであとから気がついたのだが、1時間間違えて出ていたから何とか高速道路の事故渋滞に巻き込まれ、1時間半の停滞にもかかわらず、11時の法事に間に合ったのだ。
 高速なのに高速で走れなかったのに料金は払うの?と料金所でいやみ、その上、何で反対側を処理して下り道路にできないのか提案をしておいた。簡単にできることのように思えるのだが・・・・。
 すごい事故の様子をうかがえる2車線に2台の横たわった車。さっきの救急車で助かったのだろうか。心配にはなる。何にもアナウンスがないので、列車より始末が悪い。下車できないのが気になる。
 
 何とか法事に間に合って、精進落としも頂いた。お隣が大事な和尚様。適当に好きなことを話してきてしまった。無口な私としたことが・・・。
 それからはじめにいかなくってはいけない家によって渡すものを渡し、工房へ行って、白萩の釉薬を一厘ざしなどの小物につけた。醤油挿しは色をつけ、たまねぎ、長ネギ、きのこ、蕪の4種類をやはり白萩の釉薬につけた。 8つのゴブレットは3箇所のまどえを入れる形を下書き。そこで時間切れ。やることももう一度考えなければいけない。デザインも考えなくっては。彩色の時間もとらなくってはいけない。いけないづくしの課題を持って、明日へ。

 今日の挙句
 つつじ咲く ○伝寺の聖観音 お顔も見えず 巡礼は 

|

« 美味しかった鯛の蒸し物 | トップページ | 土嚢運び »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/56047668

この記事へのトラックバック一覧です: 高速道路の動かない状態を何とかして:

« 美味しかった鯛の蒸し物 | トップページ | 土嚢運び »