« ちんたら日和 | トップページ | 春の家庭菜園の始まり  »

2014年4月27日 (日)

パン買いに尾根越えウオークこじゅけいの声

見る・聞く・歩く「シニア女子の日々 4月26日(土) タツナミソウ船越4丁目に咲く、ぺらぺら嫁菜の崖たくさんあり

 やわらかいパンを求めて山登り、下って40分。きょろきょろと周りを見ながらいつもの店へ。6個も買って、次は急登で尾根へ。がにやらと呼ばれるがらがら岩の落ちそうな場所へでて、尾根道になり、下って帰る。全部で90分ほどのウオークだった。昨日は体が動かなかったが、今日あ少しゆっくりだが、動けた。
 帰ってから庭いじり。黄色のフリージヤのハナガラ摘み。明日は大豆豆を植えようと水につけた。父親はみかんの木の根を土で埋めていた。重い土をバケツで運んでいた。

 今日の挙句
 宇津木、ここ目宇津木、シャガ、アオダモ、花さく道は2組と会う 
 

|

« ちんたら日和 | トップページ | 春の家庭菜園の始まり  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/55957827

この記事へのトラックバック一覧です: パン買いに尾根越えウオークこじゅけいの声:

« ちんたら日和 | トップページ | 春の家庭菜園の始まり  »