« 野田論フェア反省会参加 | トップページ | 古文書解読講座参加2回目 »

2014年2月22日 (土)

金沢文庫公開講座? 即位灌頂って何

見る・聞く・歩く シニア女子の日々 2月22日(土) パンジーを庭のあちこちに植えてもらった 春がきた!

 1時に文庫でTさんとYさんの面接に参加した。簿記を教えてくれる講師の紹介をしたからだ。教える技術は必要ないのだ。大人に教えるからなのだ。うまくいきそうでよかった。
 タクシーで文庫へ行ってようやく間に合った。即位の時の儀礼がどこからきて、どんな意味があるのかの研究者の講義だった。資料も豊富で話は知らない言葉が多くあってよくわからないこともあったが、即位灌頂という言葉の意味がわかり、そのために仏教や中華思想、それに対抗するためにインド世界まで使われていたことがわかった。着る服にも12章の柄があったとは。それでも、やられないときもあったし、代わりに摂政がやったときもあったのだが、後の世の安泰を図る勢力にとってはどんな意味とどんな意味づけをあえてしていったということが後の5回のうちにわかるといいな。

 今日の挙句
 ケンタッキー フライドフィッシュは 硬かった 鮭にかえて夕食す

|

« 野田論フェア反省会参加 | トップページ | 古文書解読講座参加2回目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/55099819

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢文庫公開講座? 即位灌頂って何:

« 野田論フェア反省会参加 | トップページ | 古文書解読講座参加2回目 »