« 偉人物語出席 | トップページ | 三浦半島買出し紀行 129 »

2014年2月18日 (火)

鎌倉演劇鑑賞会「くにこ」を鎌倉芸術館で

見る・聞く・歩く 2月18日(火) 梅よくさいているのをみる。

 12時30分に家をを出て、福田葉子の初節句のお祝いを送付、逗子に注射駐車して、大船まで電車。12時57分で大船に1時10分ごろなので、やはり電車は速い。
 他地区からの振り替え観劇者なので、席は一番上でしたよ。3時40分の終演までトイレ休憩なしの文学座の熱演だった。どなりすぎの感じはあったが、小学生から30歳ごろまでの向田家の出来事が手短に語られていた。妹の和子さんが近頃姉のことなどを書いているのだ。人生の表と裏、人に興味があったのがよくわかった。
 
今日の挙句
 ほどよく炊けた 飯くらい 上機嫌の 父が風呂でる

|

« 偉人物語出席 | トップページ | 三浦半島買出し紀行 129 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/55047856

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉演劇鑑賞会「くにこ」を鎌倉芸術館で:

« 偉人物語出席 | トップページ | 三浦半島買出し紀行 129 »