« 農高聴講生34回目 炭の窯だし | トップページ | もろもろ の用事 »

2014年1月17日 (金)

ほんの一塊で5千本のアイスチューリップ見学

見る・聞く・歩く シニアジョシの日々 1月17日(金) 日本水仙・蝋梅咲く

 11時にKさんたくにお迎え。馬堀海岸で高速を降りて、Y美術館へ。チーズピザのランチを頂いて、Y小中学校の生徒の作品見学。2点気になった。みたこともないメタリックな彫刻作品と切りえの色のきれいな作品群。教え る方の努力の後が見られた。良い作品がならんでいた。  文科省の言うとおりの作品が並んでいるとは大臣はしんじないかもしれないね。
 そこから右へ道をとり、久里浜花のくにへ。アイスチューリップを見に。5千本はあると思うが、ほんの一角を占めているにすぎない。少しがっかりするも 自然の中ではないので、当たり前だと思う。冬の松雪草と一緒。人の贅沢気分に沿った企画ですね。人工の花畑を誇る所なので、仕方がないかも。注文の多い料理店のお花版だ。
 足湯に20分ほど浸かり、おしゃべりし放題。暖かくなって帰宅した。

 今日の挙句

 蝋梅の  実を2つ採れば 種が6つ 盆栽仕立て 春の楽しみ

|

« 農高聴講生34回目 炭の窯だし | トップページ | もろもろ の用事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/54647273

この記事へのトラックバック一覧です: ほんの一塊で5千本のアイスチューリップ見学:

« 農高聴講生34回目 炭の窯だし | トップページ | もろもろ の用事 »