« 農高聴講生33回目 椎茸栽培こまうち | トップページ | 新春大歌舞伎 寿三升影清 鑑賞 »

2014年1月11日 (土)

2万歩としはじめの神社参り

見る・聞く・歩く シニアジョシの日々 1月10日 (金) 氷張る 寒い朝

 8時50分発、9時23分八景、同27分六浦駅着で ここから山を越えて朝比奈きり通しを通って光触寺から浄明寺、荏柄天神、八幡様へのコースを歩いた。2万歩だった。家に帰って足をもむ、バイブをやるをしてようやくすねのつりを直した。少し歩きすぎ。でもガイドには早く歩けと急かされた。このガイドさんは前にも道がわからなくなり上宮田で道案内をしたことがある方だったのだが、今回も尾根道へいく所を間違えて戻って、電話して聞いたりしていた。随所でのガイドもしないで、歩くのに精一杯だったのかしら。おまけに五月蝿いおばさんがいろいろ言うものだから仕事の意欲を失ってしまったのかしら。
 六浦駅からやまなみルートへはいり池子の森の外側に海軍と書かれた標石をみて、防衛施設庁の看板が多数ある鉄条網の脇を歩く。市の境にもなっているのだ。足場が悪いと行って朝比奈峠まで行かないで12所梅林から神社にでて、鎌倉街道をひたすら歩き、光触寺、明王院、浄明寺会館で昼。裏道を歩きえがら天神、八幡様と歩き、2時に到着。八幡宮寺を探したがなく、大塔の宮を紹介された。でもそんなはずはないので家で調べたら、明治3年に廃仏毀釈の命を受け、寺の施設を取り壊したのだそうだ。今の八幡様で良かったのだ。新しい話が17ページもでていたので、印刷してゆっくりみるとしよう。

 今日の挙句
 あるほどと 明治政府の 命により 寺の部壊し 今の宮あり 

|

« 農高聴講生33回目 椎茸栽培こまうち | トップページ | 新春大歌舞伎 寿三升影清 鑑賞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/54563753

この記事へのトラックバック一覧です: 2万歩としはじめの神社参り :

« 農高聴講生33回目 椎茸栽培こまうち | トップページ | 新春大歌舞伎 寿三升影清 鑑賞 »