« 三浦半島買出し紀行123 | トップページ | 草刈作業 »

2013年12月 5日 (木)

農高聴講生 炭の伏せ焼き準備

見る・聞く・歩く シニアジョシのひび 12月5日(木) 晴れ 暖かい 

 伏せ焼きのための準備で面白かった。
 道具はスコップ2つ、煙突、とたん板2枚、ノコギリ、移植こて持参品 材料マテバシイ 竹、落ち葉、枯れ枝など

 ① とたん板よりも5cm小さく30cmから40cmの直方体のように土をどける。Nさんが頑張る。
 ② 熱気を入れる穴をあける。30cmのコンクリート平板をコの字に組み立てて焚き口にする。
 ③ 焚き火の火床を掘る。また、1平方m程度に土をどけて、人が座りやすいように半円形状にする。階段状にする。
 ④ 直方体の中に縦2本の丸太を置き、その上に竹を隙間なく置いていく。その上に丸太を置いていく。その上や隙間に枯葉、枯れ木などを入れて行く。
 ⑤煙突をつけ、煙をだし、木酢液を取る筒を支える支柱を立てる。

 これで、準備万端。いかにも見ているだけの子がノコギリ上手だったのでよかった。遊んでいる2人はますます騒いでいる。注意されたくって騒いでいた川ちゃんを思い出した。やっぱり誘って欲しいのかな。美味しい鍋を作って食べさせてあげよう。少しは素直になるかしら。

 今日の挙句
 スコップの削る土と砂を見て、 ここに津波がきたと分かるか

|

« 三浦半島買出し紀行123 | トップページ | 草刈作業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/54159070

この記事へのトラックバック一覧です: 農高聴講生 炭の伏せ焼き準備:

« 三浦半島買出し紀行123 | トップページ | 草刈作業 »