« 農高聴講生23回目 燻製の巻 | トップページ | Nさんの墓参 »

2013年10月18日 (金)

久しぶり 書を書く

見る・聞く・歩く シニアジョシの日々 10月18日(金) 晴れ のち 曇り

 倉庫の取り壊しででた不燃ごみの排出に朝から重労働。その帰り、家の周りに26号の落し物がたくさんあり、集めては細かくして、土へ戻す作業。
 午後からは工房G作品展で自分のコーナーを示すタイトルの下に掲げるウミウシの詩を近代詩文流に薄墨で2枚書く。ぶっつけ本番なのが、自分らしい。その前に自作の俳句を四季にちなんで4句、白い紙に書いてみた。なかなか気分が乗って、筆も自在に走り、なかなかよいバランスで書けている。来場者によい書家がいたら師事しようかな。そんな希望がでてくる出来映え。自画自賛とはこのこと。
 
 今日の挙句
 久しぶり 本格書道 やってみる 何でも鑑定 テレビのお陰

|

« 農高聴講生23回目 燻製の巻 | トップページ | Nさんの墓参 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/53645172

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶり 書を書く:

« 農高聴講生23回目 燻製の巻 | トップページ | Nさんの墓参 »