« 工房G第3回作品展 | トップページ | 工房G第3回作品展 3日目 »

2013年10月22日 (火)

工房G第3回作品展 2日目 遠方より

見る・聞く・歩く シニアジョシの日々 10月22日(火) 白い小菊の花が開く 菊花展で求めた物

 午前中は鍼治療。昼は旧友3人と作品展で落ち合ってお昼ランチ渡りがにのトマトソース。あんまり美味しくなかったが1匹入っていてお安い定食。もう35年にもなる仲間だ。変わらないのは自分だけ。テンションが上がっている。英会話の友達が、小鉢を気にいってくれた。高校時代の友達が片口を気に入ってくれた。お名前を書いて後で送ろういや次回お目にかかるときに渡してあげよう。今は、展示の期間だから。元同僚が来てくれて、家にある花器を貰ってくれた。よかった。あいても 喜んでくれていた。こんな機会に工房の仲間の作品を丁寧に見ることができるのはよいことだ。

 今日の挙句
 腹すかせ 夕食待ちの 父親へ 違反だけれど 携帯電話する

|

« 工房G第3回作品展 | トップページ | 工房G第3回作品展 3日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/53689876

この記事へのトラックバック一覧です: 工房G第3回作品展 2日目 遠方より:

« 工房G第3回作品展 | トップページ | 工房G第3回作品展 3日目 »