« 準備万端あとは花を摘むだけ | トップページ | 工房G第3回作品展 2日目 遠方より »

2013年10月21日 (月)

工房G第3回作品展

見る・聞く・歩く シニアジョシの日々 10月21日 (月) くもり 

 8時の出発。予定とおりなのがすごい。荷物が12個もあるのに車はすごい力持ち。
 9時半には作品がならべられるのだが、相棒が来ない。電話するとこれからだという。自分の所の壁がうまくつかないので、考え込んでしまう。小さなピンの問題なのだが。三浦半島四季の野花の所はみんなKさんに出してもらった。予想したよりも場所が小さかったので、三角コーナーを台形にしてうまく場所をつくりウミウシをならべ題を貼り、詩を書いた額を貼りつけた。
 小網代の仲間たちのコーナーはAさんに半分もらい、Nさんに黒いボックスを借りて、お盆にのせて、蕎麦屋さん。ボックスを中心にカップや茶碗をのせた。Aさんが敷物をしいて、お皿を並べてくれた。みんなが手伝ってくれてなんとか綺麗にできた。後は、ももかき育英基金のコーナー。自分の花の香立て、一輪挿しをおいて、カンパしてもらう。先生の作品もたくさん置いて貰った。
 開店前に来た方が4組。開店あとも2人、小網代関連できてくれた。ウミウシ2個、ふたつき容器1個、カップ1個が予約になった。こんなことは今までにないことだ。うれしいということになる。

 今日の挙句
 先輩に 買ってもらった 穴子寿司 固いと食べぬ 父の口内

|

« 準備万端あとは花を摘むだけ | トップページ | 工房G第3回作品展 2日目 遠方より »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/53679154

この記事へのトラックバック一覧です: 工房G第3回作品展:

« 準備万端あとは花を摘むだけ | トップページ | 工房G第3回作品展 2日目 遠方より »