« 作品展搬入荷物整理ほぼ完了 | トップページ | 三浦半島買出し紀行117 台風の余波 »

2013年10月15日 (火)

長い一日、台風26号

見る・聞く・歩く シニアジョシの日々 10月15日(火) 台風の雨がほぼ一日

 大観さんへ鍼の治療。少し臀部の筋肉疲労がよくなった。階段がわりかし痛くなく登れるようになった。台風26号の話題で一日、もちきりだ。
 明日は6時に通過なので11時にM家で当家には11時15分として、工房Gへ行くことにした。今までかかった費用が42668円だ。それに対して、会費は3万円。マイナスになる。とりあえず、かかったお金を先生に支払おう。
 父親が血圧が高く起き上がってこない。それでも何とか3食は食べた。遺言を聞かされ、明日は通夜かも知れないと思っているのかな。それにしてはもっと良いパジャマを着て欲しい。第3者に見られるときはもう意識がないつもりだ。こんなに元気な病人は少ない。風呂にはいって血圧を下げたがまた、すぐにあがったようだ。どうしようもないと言って医者に見せる余地がない。本当はあるのだろうけれど、本人はもう思い残すことはないといっている。しにたいだ。こんな人は難しい。

 今日のあげく
 床をでず 血圧の下がり 待つ父は 遺言残し 眠りについて

|

« 作品展搬入荷物整理ほぼ完了 | トップページ | 三浦半島買出し紀行117 台風の余波 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/53614669

この記事へのトラックバック一覧です: 長い一日、台風26号:

« 作品展搬入荷物整理ほぼ完了 | トップページ | 三浦半島買出し紀行117 台風の余波 »