« 海の公園・墓参・称名寺・ベトナムの青年に | トップページ | 川崎駅前本町22の9を尋ねて »

2013年9月23日 (月)

悪の華検校の昨晩と荷物作りの今日

見る・聞く・歩く シニアジョシの日々 9月22日(日) 晴れ 23日(月) 晴れ 夜になって雨
  台湾ホトトギス咲く


22日
 父親のお客がくるので、お茶菓子の用意だけして3時半の品川駅へ。4時半開演の松本幸四郎さんの不知火検校の悪の根源は何かを知りたくて見にいった。根源は金のないこと。普通の目明きの出来ない思いとおりの道をやったことの痛快さを最期の見栄でみせていた。こっちのほうがよほど面白い人生をわたったと。悪さの技の仕方まで見せたような気がする。2部の馬盗人は踊り、長唄お囃子、馬も人も面白かった。1部で出ていた人がやっていたとは思えない扮装だ。馬の見栄ははじめて見た。演出の冴えだ。坂東三津五郎振りと書いてあった。1万5千円の価値はあったかもしれない。息子が歌舞伎座で一人前の仕事をしているので、感心してしまう。
23日
 外語ビジネス学校へ持っていくベトナム留学生向けの生活用品の箱詰めと車詰め。衣装箱を3個つかうこと
にして、何とか車の座席を倒して積み終わった。道路マップで川崎駅前本町までの道順も何とか調べた。何とかいけそうだ。

今日の挙句
 不用品、入るものふくめ 箱に入れ 一安心の 夜に雨
 

 

|

« 海の公園・墓参・称名寺・ベトナムの青年に | トップページ | 川崎駅前本町22の9を尋ねて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/53364503

この記事へのトラックバック一覧です: 悪の華検校の昨晩と荷物作りの今日:

« 海の公園・墓参・称名寺・ベトナムの青年に | トップページ | 川崎駅前本町22の9を尋ねて »