« 植物の一日 | トップページ | 農高聴講生 夏作終了 »

2013年8月28日 (水)

三浦半島買出し紀行110

みル・聞く・歩く シニアジョシの日々 8月28日(水) 朝、近所でアサギマダラがとんでいるのを見た。
 初めてといってよいかもしれない。蓋物に取り組んでもう1年以上が経つのに、蓋のつく本体に蓋のひっかかりをどうやってつけるのか。教えていたう愛だいた。平にしてから半分のところをヘラで抑えている。見た目はそれだけだが、もっと微妙な力のいれぐあいがあるに違いない。
 これで、自分でやれるようになればよいのだ。あと展覧会まで4回のお稽古日、蕎麦セットのための大皿を2枚、コーヒーカップの共のお皿を2枚つくらなくってはいけない。のこりの粘土があればウミウシ作り。あと現実に使うものとして、てーぷかっターを作りたい。球からよりはお椀状のものからのほうが作りやすいそうだ。これは教えていただいてから。急須も自力でつくったものも欲しい。先生の手のはいっているものは作品展には出せない。

 今日の農高、サルビア50円を4つ、長茄子を2つで400円。長井水産、ホタテ150円を2つ、タチウオ1匹260円、カマス2匹300円、ミニトマト100円を5つ。真っ赤なのばかりでジュースで美味しそう。オクラ50円を2つ。

 今日の挙句

 無くしたり 切符番号問い合わせ 23時の期限まじかに 支払い済ます
 

|

« 植物の一日 | トップページ | 農高聴講生 夏作終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/53066197

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦半島買出し紀行110:

« 植物の一日 | トップページ | 農高聴講生 夏作終了 »