« M一家の墓参り | トップページ | 三浦半島買出し紀行108 »

2013年8月13日 (火)

見舞い

見る・聞く・歩く シニアジョシの日々 8月13日 (火) 盆の迎え火を焚く火 

 午前中は針治療、午後から渋谷へ出かけて行く。鳳仙花、竜胆、芯鉄砲百合を抱えて。ゴーヤを2人の娘さんに差し上げようともいでいった。
 眠っていたのだがおきてくれて2時半から4時10分までおしゃべり。一緒に梨を食べてくれて美味しい。と言ってくれた。いっしょに水羊羹をいただいた。上の方の義理のむすめさんが明日開頭手術だそうだ。足がたたない自分が情けなく思っているでしょうね。仕方がない。神頼みですね。と言って置いたが・・。ご主人の病気は大丈夫だろうということだった。下の義理のむすめさんは大ばあさんの所へ帰省。よいことだと言っていた。
 とりとめがないのだが、名残惜しがってくれる。いつも一緒にいてくれた方が手術で当分こられないのだから、孤独感が増すでしょうね。旦那様の存在が大きくなりますね。いることが大事なのが分かってくれたかしらね。そんな自分の存在価値を認めないことには病人もつらいことになりますね。タケちゃんが一番可愛くて嬉しそうにはなしてくれていたのが、良かった。

 今日の挙句

 もう行くの そんな声に誘われて ついつい長居 命を縮めても

|

« M一家の墓参り | トップページ | 三浦半島買出し紀行108 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/52870700

この記事へのトラックバック一覧です: 見舞い:

« M一家の墓参り | トップページ | 三浦半島買出し紀行108 »