« 農高聴講生 夏作終了 | トップページ | 2大仕事をやっつけて後はごろごろ »

2013年8月31日 (土)

夏のばあちゃん暮らしのご褒美に

見る・聞く・歩く シニアジョシの日々 8月30日(金) 晴れ 35度の予報の日 ヤモリがすんでいる

 夏休み お孫さんを預かって頑張っていた自分へご褒美をするというMさんと一緒に新橋駅から4番線のバスに乗ってホテルオークラでやっている「モネ・ユトリロ・佐伯と日仏絵画の巨匠」副題 フランスの美しき街と村のなかで という覚えられない長い題の絵画展へ行った。1200円入場で集古館の見学代800円にレストラン3箇所から選ぶランチつきの入場見4000円を購入した。
 フランスで活躍した日本人画家の絵がかなり多く展示されていた。若くして客死した方々も多い。ユトリロを真面目にみたのは今回がはじめてかもしれない。景色の良い中でじっくり浸ってくらしているからこそ描くことができた風景が多かった。のんびりと衣食n心配なくくらしていたのでしょうか?

 出口で券をなくしたのに気がついた。受付の方に話して再発行していただいた。ありがたい。その足でレストランかめりや?へ出かけた。様子がちがうので 当然なのだ。今回は別館のレストランでいただいたのだ。
 オープンサラダバーつきの魚料理か肉料理が選べた。コーヒーも美味しくのんびりと時間を気にせずにリラック   ス。Mさんも満足。大蔵集古館で大観の夜桜、前田清邨の頼朝の絵などを始めて目にして、感嘆結構上手です。一気に筆をはしらせる墨絵もよかったのだ。
 帰りもバスで新橋にでて、都営地下鉄を探して乗って帰宅。新橋は結構便利な駅だ。東京駅が大きすぎるのでここで決断してもよいことがありそう。

 今日の挙句
 帰りよる 食料みんな 歯のない父の 軟らかフーズ

|

« 農高聴講生 夏作終了 | トップページ | 2大仕事をやっつけて後はごろごろ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/53092486

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のばあちゃん暮らしのご褒美に:

« 農高聴講生 夏作終了 | トップページ | 2大仕事をやっつけて後はごろごろ »