« 三ura効こう機構 | トップページ | 農高聴講生13回目 収穫の時 »

2013年7月 3日 (水)

三裏半島買出し紀行 多分102

見る・聞く・歩く シニアジョシの日々 7月3日 くもり トマト赤くなる

 先週作ったカップにへっこみ高台をけずってつくあった。底きりあいが斜めだったので結構な苦戦。押さえが利かないまま蓋の削り。押さえなしも苦戦が続く。最後は他の2枚の皿をいれてその後、また、削るも持ち手の出べそが取れてしまいそうな危機が。そこを花のメシベとおしべに表現したように粘土を紐にしてくっつけて誤魔化す。うまく行くと良いのだが。
 作るでは芯だし成功。カップを作るが底きりに失敗。穴が開いてしまった。それはそれで、台所の洗った箸を置く入れ物に底が無いほうが便利と考えていたので、それに使うことにする。カップをもう一つ、蓋を一つ。今日はこれでお終い。
 昼は無理やりピザトーストを食べさせ、デザートにクインシーメロン。豪華ですね。
 農高へは買い物客の最後になった。パクチ50円を4袋購入。冷凍しておこう。気に入った香。強い香、お好みだ。あまながトウガラシを2種、50円なので、100円。合計300円のかいもの。花の良い苗が無かった。
 原田さんで、エダマメ2束600円、数えたら6本だった。一本60個の豆の莢がついていた。トウモロコシ120円を2本。生で食べても甘い。スイートコーンの品種だ。今度、名前をきいてみよう。
 長井水産でかます2本、230円、ほんまぐろたたき1200円、松前漬けの元500円、エイの味醂干す280円、本マグろ中トロ、3393円、シラス250円。
 松前漬けは帰ってすぐに人参、胡麻、を入れた。

 今日の挙句
 交通の 違反の責任 分けてみる 運転手には 責任はなし

|

« 三ura効こう機構 | トップページ | 農高聴講生13回目 収穫の時 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/52298917

この記事へのトラックバック一覧です: 三裏半島買出し紀行 多分102:

« 三ura効こう機構 | トップページ | 農高聴講生13回目 収穫の時 »