« 三浦半島買出し紀行 104 | トップページ | 疲れた昨日・今日 »

2013年7月18日 (木)

農高聴講生15回目

見る・聞く・歩く シニアジョシの日々 7月17日 (木) 晴れ 暑い日 ブラックベリー少しとれる

 午前中は会計の仕事、入力と伝票との摺り合せ。結構いれそこなっているもの多い。まだ、貸方借り方がわからなくって、20日の会合で教えてもらわなくってはいけない。

 午後から水をもって、農高へ。茄子の更新剪定を教えてもらった。あと2週間したら、家も茄子もやってみよう。それまで覚えているかな?自分を試みてみよう。
 トウモロコシを刻んで堆肥にする。そこから収奪したものはそこの土地へ返す。よい考えのように思える。
 乳牛の話を聞かせてもらった。当たり前のことなのだが、自分の子どもにやるために乳をだすのだ。うまくその習性を利用しているのが人間だ。発情期間も計算して乳を出す計画を「たてているらしい。TPPではとてもたちうちできないそうだ。どのなるのだろうかね。肝心も子どもが寝ていて関心がない。将来がくらくなる。

 今日の挙句

 やらぬなら こちらでやるぜ 誰のため 老い先短い われらのやる気

|

« 三浦半島買出し紀行 104 | トップページ | 疲れた昨日・今日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/52509184

この記事へのトラックバック一覧です: 農高聴講生15回目 :

« 三浦半島買出し紀行 104 | トップページ | 疲れた昨日・今日 »