« 湘南国際村フェステイバル | トップページ | Sさんの初個展見学 »

2013年5月 6日 (月)

第7回めぐりの森植樹祭参加

 見る・聞く・歩く シニアジョシの日々 5月6日 (月)こどもの日 祝日 晴れ 午後風つよし

 宮脇昭先生(85歳)のお元気な姿を拝見したくて湘南国際村めぐりの森の植樹祭に参加した。これで3回目かな?3回はトライしてそのうち1回は荒天候のため中止。今回は同窓のKさんと一緒。
 植樹の説明の終わった先生と握手をして貰いに行った。神様扱いでもおかしくないと思う。
 マオタイさんとの約束を守るためケニアに6回言っていると言っていた。宮城でもふるさとの木で6000年守っていこうと瓦礫の土手に植樹しているそうだ。賛同者を得るのが上手ですね。昔の自然保護はかすみを食べている方々がやっていたようで、お金についてはあんまり言わないのが正しいみたいに「いわれてたのだが、彼は当初からお金や権力がないと駄目だと分かっていたみたいで、上に立つものの志を褒め称えながら正しく受け取られ、かつ応援者になるように仕向けているのが良く分かる。我慢して我慢して切磋琢磨して、みんながその位置で満足できるようにいきて行く。植物同士の社会を人間にも当てはめて考えていられるように見える。この頃は命と大きくいっているようですね。特に3・11以降、今を精一杯生きる。そのために知恵を働かせる。その結果、明日がある。明日は明日でその日を精一杯生きる。それが命だというように哲学的な考えをいろいろな所でいっているようです。もっと深遠なことを主張されていますが、軽い私はその程度の受け止めですね。

 若菜で蕎麦を待っている間に葉山の棚田の周りを歩いた。三浦アルプスを眼前に望み、スダジイの花が満開。綺麗なみどりのグラデーションで埋まっている。
 蕎麦を10分で食べて、家でお茶をした。久しぶりにみかんの香を楽しんでもらった。元気を出してベトナム出張へいってね。Kさん。

 今日の挙句
 べっテリー 昨日の明かり 付けていて 切れてお助け 父疲れ

|

« 湘南国際村フェステイバル | トップページ | Sさんの初個展見学 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/51521138

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回めぐりの森植樹祭参加:

« 湘南国際村フェステイバル | トップページ | Sさんの初個展見学 »