« 雨天延期で陶芸びたり | トップページ | ガーデニングの一日 »

2013年5月12日 (日)

鶴見川源流祭27回目の出店

見る・聞く・歩く シニアジョシの日々 5月12日 (日)母の日 快晴

 昨夜の大雨は上がり、行事日和。8時15分に家をでて、町田市へ向かう。辻にうまくでることができて、町田街道、鎌倉街道とつなげて無事、小山田城があったという都立小山田緑地に到着、特別許可を得て、みはらし広場へ車w乗り入れ、出店の準備。
 計画したとおり、写真、航空写真、陶彫、鳥の剥製、かにつり、書籍、通信、2種類のパンフ。弁当、水、おまけに詰め草のポット苗。
 展示終了頃、Sさんが応援に来てくれる。一年前の顔ぶれが揃っている。みんな鶴見川の川仲間だ。今回は鍋などの出店が少なく、小学生の歌や大学生のジャグリングのパフォーマンスがあった。どうもこういう雰囲気にはなれない。違う感じがしてならないのだ・・・。源流ウオーキングをしてきたのだから、参加者の感想、発見などでも十分自然を楽しめると思う。しかし、これは少数おばさんの僻み根性、参加の皆さんは例年これで楽しんできたのだ。小学生の活躍歌とおどりも画期的。学校公認、後援、参加なのが非常に羨ましい限りだ。 
 売り物の陶彫に関心を寄せてくれたのは岸さんの一家だけだった。これは残念。美穂さんにうまく出来たかにの一輪挿しが渡ってよかった。
 帰りは淵野辺まで送っていったので、16号線を走った。東名入り口で入ったのだが、そこへは行かず、瀬谷方面へ。行きたかった道ではなかったが、瀬谷で保土ヶ谷バイパスにはいれたので、横横道路で帰ることができた。朝比奈でおりたので、高そくりょうも500円で安かった。
 5時の帰宅で、2時間かかった。疲れた。

  今日の挙句

 ツチイナゴ 幼くしても 穂の先に 揺らすととんだ 体の50倍

|

« 雨天延期で陶芸びたり | トップページ | ガーデニングの一日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/51603155

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴見川源流祭27回目の出店:

« 雨天延期で陶芸びたり | トップページ | ガーデニングの一日 »