« 三浦半島買出し紀行91 | トップページ | カヤスキーに参加 »

2013年4月18日 (木)

農高聴講生3回目

見る・聞く・歩く シニアジョシのひび 4月18日 (木) 晴れ 暖かい 半そで

 12時に出発、今回は35分に農高着、駐車所はガラなので、これからも車でOKそうだ。帰りが心配なので、車で時間かせいしかないのだ。

 講義の前にレポートの話、高校生と一般とは少し違うが毎回の出来事を記録しておく必要がる。成長曲線もかかなくてはいけないかもしれない。エクセル初級を役に立てよう。

 今日の学習内容、前回に引き続き、とうもろこし ハニーバンタムの仲間の○マルという品種、枝豆はゆきひめだったかな。ツルナしインゲンはささつきみどりだ。主に学生にやってもらうように声に出して誘導した。こちらは名札つけに専念。
 畑にでて、葉物野菜の播種。その前に4グループ13mの畑に区分する作業。直角の基点が決まらず、時間がかかった。昔ならイライラするのだが、我慢我慢。せっせとお役に立ちそうな動き、相手は迷惑?をしてまわった。

 5mにわけて貰って20cmの通り道、20cmの畝を4本、4種の菜の種を蒔いた。蕪、はつか大根、小松菜、ちんげんさい。
 蒔き床を棒で平にする。麺棒を使うような感じ、水を蒔く。支え棒で印を付ける。長く。その長いくぼみに丁寧に種を蒔いて行った。土を被せ、さらに水やり。ホースから水を蒔くのを先生がやって見せてくれた。水の強さは45度程度、両肩にホースを掛けて安定させていた姿が新鮮だった。
 おばさんがどんどんやれというので、1班は最初に終わった。教室に戻って解散。
 
 車を修理のためM自動車において、電車で帰る。同じ1班のUさんと一緒。能見台ということで、横須賀の名所のおしゃべりをずうっとしていた。よく聞いてくれる方でした。ルッコラがすきとか、種をあげる約束をした。

 今日の挙句
 新しい ことを学ぶは 楽しいと 久しぶりなり 時間学生

|

« 三浦半島買出し紀行91 | トップページ | カヤスキーに参加 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/51286925

この記事へのトラックバック一覧です: 農高聴講生3回目:

« 三浦半島買出し紀行91 | トップページ | カヤスキーに参加 »