« 見の舞いの蕎麦団子 | トップページ | 農高聴講生3回目 »

2013年4月17日 (水)

三浦半島買出し紀行91

見る・聞く・歩く シニアジョシのひび 4月17日 (水) くもり 暖かい 緑の色が濃くなる

 先日作ったカップとその蓋にしたい部分の削り。カップには取っ手もつけた。蓋はきちんとつかなかったが仕方がない。余った時間で、若菜の蕎麦屋でみた天ぷらそばのつけ椀とやくみいれとその蓋になりそうなものを作った。轆轤が左回りだったと後で先生から指摘された。どうりで、きちんとやったつもりなのにどこかおかしかった。まっすぐに立たずに粘土の厚さが不均一で、片口にしてしまった。薬味いれもいい加減な蓋を作った。今度は蓋が乗りやすいように口を開いて作ってみた。後は天ぷらを入れる皿と汁を入れる小さな壷を作りたい。その次は醤油さしに挑戦してみよう。

 午後の買出し。農高で干ししいたけ100円、茄子と甘トウガラシの苗各50円で100円、サイネリヤが只でいただけたので、思い切って大きな青い花の鉢を選んだ。TVのよこに置いた。
 イチゴやさんで500円の小粒を2個で1000円、長い水産で、さより4本400円、これは刺身にした。カワハギ1匹210円、汁にした。生鮭3切れ300円、わさびのり210円を2つ。昆布の煮付け100円、マグロの鎌のスライス冷凍680円、たらばの笹切り1380円、合計3490円も使った。食べてもらえれば高くはない。
 
 今日の挙句
 病院を 替わる姿を 思いやる いつものあちこち  顔をだし語る
 残された 夫なる方 心配し どうにもならない 体を思うか
 凛として 前向き 病人 新しき ベットに早く 慣れて欲しいと   

|

« 見の舞いの蕎麦団子 | トップページ | 農高聴講生3回目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/51274383

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦半島買出し紀行91:

« 見の舞いの蕎麦団子 | トップページ | 農高聴講生3回目 »