« 三浦半島買出し紀行83 | トップページ | 戦国時代の三浦半島を読むに参加 »

2013年2月28日 (木)

みかん狩り

見る・聞く・歩く シニアジョシの日々 2月28日 (木) 晴れ 豊後梅の蕾が開く寸前 クロッカス2株咲く

 針と針の通る穴がぶつかってしまい動かすことができなくなったミシンについて、メーカーに電話してどうすればよいのか教えてもらった。何と言うこともない、相手は針が曲がっているかどうか確かめてと言うだけだった。しかして、よく針を見てみると曲がっており、これでは穴に入らない。針を取り替えてリユースの手提げバックを縫った。やる気がでてきたので、手が付けられなかった胴長のリユースを始めた。はじめの計画を変更。大きなポケットはやめて、汚い所を同じリユースのカニパトバッチの赤いフエルトのかにでごまかくことにした。TVをみながらでも10時までかかった。しつけだけで。
 昼から野菜取りを父親がする側で、甘夏みかんを長い剪定ばさみで収穫。50個ほど、採った。あと30個ぐらいはなっている。今年は少ない。ご近所に配るのだ。この辺ではみかんをやっている家が多い。隣も裏も。食べるのに大変だが、スムージーをつくっているので、大丈夫。種は化粧水に、皮は乾燥してよく剤に。余る所がない。

 今日の挙句
 抽選に もれたハイクを 自主的に 短絡コースで 流し雛見る

|

« 三浦半島買出し紀行83 | トップページ | 戦国時代の三浦半島を読むに参加 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490212/49730140

この記事へのトラックバック一覧です: みかん狩り:

« 三浦半島買出し紀行83 | トップページ | 戦国時代の三浦半島を読むに参加 »